NEWS

TOP

  • TOP
  • NEWS
  • ABOUT
  • MEMBER
  • PARTNER
  • CONTACT
  • 入会のご案内

FeAより新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

2021年の活動を行うにあたりまして、
会長中島・事務局長古賀より皆様へ新年の挨拶がございます

↓↓↓【会長中島より新年のメッセージ】↓↓↓

2021年の年頭にあたり謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
2020年は新型コロナウイルスの感染拡大により社会が大きく変わりました。
人と直接会う機会が減り、働き方が変わり、これまで当たり前だった日常の楽しみ方にも影響が出ました。
都市部を中心とした人口集中から地方で働くことを望む人も増え、生き方を見直す一年でもありました。
eスポーツ業界では、対面式イベントが激減し、オンラインを中心としたイベントにシフトし、テクノロジーも駆使した非対面式でも楽しめる仕掛けも生まれつつあります。
福岡eスポーツ協会ではこうした世界情勢の中、eスポーツが持つ力でスポーツ文化のさらなる発展に努めてまいります。
福岡eスポーツ協会はeスポーツの普及により、人の交流や心身の健全な発達を促し、スポーツ文化の発展に寄与することを理念に活動しております。
2021年は九州リーグ事業を本格化させ、オンラインでも楽しんでいただくためのパイロット事業を始めます。
これまでビジネス創出を目的に行ってきたミートアップ事業は、九州リーグ事業に付帯した形で発展させます。
eスポーツを愛する仲間、eスポーツでビジネスを展開する企業のみなさん、eスポーツで地域を活性化させる方々と一緒に、With/Afterコロナ時代に向けた新しい価値創造を目指してまいります。2021年は新しいチャレンジの年として情熱的に活動してまいりますので、一層のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
福岡eスポーツ協会 会長 中島 賢一

↓↓↓【事務局長古賀より新年のメッセージ】↓↓↓

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言の発令など、これまでに経験したことのないような出来事が起こり、デジタル化が一気に進んだ1年でもありました。
福岡eスポーツ協会の事業も、5月の総会が完全オンライン開催となったのを初めとして、11月のミートアップも全面的にZoomとYouTubeを併用するWeb方式となり、開催形式を大幅に見直すことになりました。新型コロナウィルスの影響はしばらく続くことが想定されますが、このような状況だからこそ希望や勇気を与えるようなものが求められ、まさにeスポーツの力が大きな価値を社会に対して提供できると考えています。福岡eスポーツ協会としましても、新たな形式でのeスポーツ大会、あるいはシンポジウム・ビジネスマッチングの開催など、チャレンジングな活動を通して会員の皆様と一緒に協力しながらeスポーツの更なる普及・推進を目指してまいります。本年も、引き続き皆様からのご支援・ご指導を賜れますようお願い申し上げて、新年のご挨拶とさせていただきます。
福岡eスポーツ協会 事務局長 古賀 聡

以上です。

昨年に引き続きコロナ禍で世間は大変な状況ですが、
FeAではeスポーツでコロナ時代に向けた新しい取り組みを続々と行っていきます。

本年も宜しくお願い致します。

BACK