NEWS

TOP

  • TOP
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • MEMBER
  • Entry
  • CONTACT

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴うイベント中止について

福岡eスポーツ協会は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクが高まっていることから、ご参加の皆さまおよび関係者の健康面を考慮し、現在予定をしておりました2月22日のミートアップイベントは、中止とすることを決定いたしました。
すでに参加ご予約をしていただいた皆さまには、個別にイベント中止のご案内をいたします。なお、次回日程につきましては、感染者数や感染症例等を考慮したうえで判断し、あらためて弊協会ウェブサイト、SNSなどでお知らせいたします。

 

 

******************************************

 

第二回eスポーツミートアップイベントご案内(2020年2月14日更新)

FeAではeスポーツ産業の振興を目的に、年間4回程度のミートアップイベントを開催しており、2020年最初のミートアップを下記の概要にて行ないます!
今回のテーマは【コミュニティ】。「コミュニティっていったい何なの?」「eスポーツに取り組んでみたいがどうしたらいいかわからない」という疑問を持つ方も多いと思います。今回はそんなお悩みを持つ方の参考となる、eスポーツに情熱を傾け、最前線でご活躍しているゲストをお招きし、自身の思い・最新事例・可能性などについてお話を聞ける機会となりました。第2部では懇親会も予定しておりますので、是非ご参加ください!

<詳細>
●日時:2020年2月22日(土)  14:00~18:30
●スケジュール
  13:30~ 開場
  14:00~ 第一部開会(ゲストによるご自身の取り組みプレゼン(3名×各15分予定))
  15:00~ パネルディスカッション(約1時間予定)
  16:00~ 第一部閉会
  16:30~ 第二部開始(ゲーム大会を交えた懇親会を開催予定)
  18:30  第二部閉会
  
●場所:イムズホール 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11 イムズ9F 
●参加者:FeA会員(個人・法人) ※非会員の方も参加可能
●会費:法人会員/個人会員【無料】
    非会員【1,000円】※会員と同行場合は最大2名まで無料
●参加お申込みはこちらから: https://forms.gle/Arc6X9i4a5TfFSTeA
●登壇者:
 NTT西日本 兼 FeA会長 中島 賢一
 FeA理事:リンクトブレイン代表取締役社長・清水 弘一
 横浜マリノス株式会社 武田 裕迪(たけだ ひろみち)
 株式会社戦国(sengoku gaming)代表取締役 中島 英隆
●問い合わせ先:福岡eスポーツ協会事務局 西田 nishida@esports-fukuoka.com

 

●プロフィール

 福岡eスポーツ協会 会長
 西日本電信電話株式会社 エンターテインメントプロデューサー
 公益財団法人 福岡アジア都市研究所 フェロー
 中島 賢一 (なかしま けんいち)

◆略歴:民間IT企業を経て、福岡県に入庁。 福岡県にてITやコンテンツ産業振興を活発に行い、ソフトウェア産業の中核拠点の福岡県Rubyコンテンツ産業振興センターを立ち上げる。2013年4月より福岡市に移籍。 ゲーム・映像係長や創業支援係長として、ゲーム、映像などのクリエイティブ分野やスタートアップ企業のビジネス支援に奔走。その後、公益財団法人福岡アジア都市研究所にて都市政策をベースとした研究事業のコーディネータとして活動し、2018年9月に福岡eスポーツ協会を立ち上げる。2019年4月『楽しい』でもっと世の中を良くしようとNTT西日本に移籍。プライベートでは、13年以上にわたってトレーディングカードゲームのイベントを開催し、子どもたちからデュエルマスターと称されている。

 

 

 

 株式会社リンクトブレイン
 代表取締役社長
 清水 弘一 (しみず こういち)

◆略歴:2012年7月より株式会社リンクトブレインにジョインし、2018年10月より代表取締役社長に就任 (現職)。 リンクトブレインはゲーム業界に特化したHumanCapitalを軸にHR事業と、ゲーム開発・運営を中心とした受託事業を提供している。 代表職となった現在においても中長期戦略責任者としてクリエーターファーストを意識した企業経営と、ミライのデジタルコンテンツ、コンテンツエコノミーの事業化戦略を担当し、国内外での渉外・アライアンスを担当している。 ゲーム業界における産官学連携モデル化の構築し、国内外のゲーム会社や大学専門学校と連携し、人材育成事業化を推進している。 福岡市スタートアップカフェのアンバサダーコンシュルジュをつとめており、スタートアップベンチャーの育成支援にも尽力している。 BBA(ソフトバンク系)ではデジタルコンテンツや高度クリエイティブを軸として、イノベーション部会の部会長を担当している。

 

 

 

 横浜マリノス株式会社
 経営企画部
 武田 裕迪(たけだ ひろみち)

◆略歴:2008年、株式会社リクルート(現社名:株式会社リクルートキャリア)に新卒入社。主に新卒採用領域の営業に従事。2017年より横浜マリノス株式会社に完全移籍加入。営業→マーケティングを経て現職。eスポーツは中高時代の同級生に有名プロゲーマーがいることから勝手に縁を感じ、18年のF・マリノスeスポーツ立ち上げ当初からこれに関わる。現在はチームマネジメントをはじめeスポーツに関する業務全般を一人で行っており、RAGE Shadowverse Pro Leagueのパブリックビューイングを初めて開催、スポンサー企業とeスポーツ向け新商品を開発など試行錯誤している。プライベートではキャリアコンサルタントとスポーツメンタルコーチの資格持ちで、選手の競技人生および人生そのものの支援をライフワークにせんと息巻いている。

 

 

 株式会社戦国 
 代表取締役 
 中島 英隆

【プロフィール】
大学卒業後、全国系通信キャリアのネットワーク技術者を経て、2008年にQTnet入社。
ネットワーク技術者、総務、経営企画、自治体向けICTソリューション等のプロジェクトマネージャーに従事し、
2018年から新規事業企画・開発に取り組む中で、株式会社戦国の子会社化を実現。2020年1月より現職。
福岡を拠点とするプロeスポーツチーム「Sengoku Gaming」の運営を柱に、スローガン『九州の情熱を世界の熱狂へ』を掲げてeスポーツ事業に奮闘中。

 

【ご来場の皆様へのお願い】
新型コロナウイルスをはじめとする感染予防対策および拡散防止のため、ご来場皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 ①咳・くしゃみをする際に、マスク、ティッシュやハンカチ等を使って、口や鼻をおさえる「咳エチケット」にご協力下さい。
 ②ご来場中に体調が悪くなったり、気分が優れなくなった場合は、お近くの係員までお申し出下さい。
 ③関係者およびスタッフがマスクを着用している場合がございます。予めご了承下さい。

BACK